仕上がり計算とは?中国語翻訳サービス

日中中日
中国語マニュアル画像

翻訳業界の仕上がり計算とは

翻訳のお見積もりには、仕上がりベースと原文ベースの2種類があります。 概要としては、原文ベースが「翻訳前の原稿で計算する」のに対し、仕上がりベースは「翻訳後の訳文で計算する」という風になっています。

なお、紙ベースでの案件が多かった時代はほとんどの翻訳会社が仕上がり計算の方を採用していましたが、この方法だと翻訳者によって見積もり枚数・金額が異なるためにクライアント側から多々不満が出ていました。更に、PCで簡単に換算ができる今となっては、原文ベースの方が遥かに早くて良心的だとされています。


お問い合わせ

無料お見積 | お問い合わせ
お客様 成功事例
先のメールのご回答も踏まえて検討させていただきました結果、やはり今回も是非ご発注させていただきたいので、宜しくお願いいたします。
- Uchida
訳文を確認させていただきました。大変難解な化学特許専門用語を正しく訳してくださっているので驚きました。料金もお安く、大満足!
- Kishimoto
中国語へ翻訳の件、確認いたしました、ありがとうございました!楽訳様には毎回早急な対応をとっていただきとても助かっております。
- Oshima
楽訳様、ありがとうございます!大変感謝致します!!また近いうちに中国語翻訳をお願いしたいと思っておりますので、 その際はまたどうぞよろしくお願い致します。
- Otaka
お蔭様で、今週からカタログ印刷に入っております。 従いまして、修正等が発生する予定はございませんので、ご安心ください。いろいろとご迷惑をおかけしましたが、ご協力いただいた事に大変感謝しております。
- Matsumoto